10// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. //12

福島県双葉郡広野町立広野中学校ホームページ

「広野中で学びたい!」を応援します!

ひろの童謡まつり


本日14日(日)を登校日として、広野町主催の「ひろの童謡(うた)まつり」に全校生がそろって出場しました。

第18回目となった町恒例のイベントには町内外からたくさんの方々が集まり、プロの歌手をはじめ、学校の子供たちや一般の方々の歌声を楽しんでいました。

震災による被害から、約2年ぶりとなった今回のイベントでは、子供たちによる「ふるさと=広野町への想い」を綴った作文などの朗読もあり、体育館には歌声だけでなく、『復興』の力強い足音が響いているかのようでした。

本校生徒たちも「校歌」、「まっかな秋」の2曲を心を込めて歌いました。
ステージ上の生徒たちを見て、校歌を歌い継ぐ者が絶えなかったことに、改めて感謝の気持ちを抱かずにはいられませんでした。

そして、この生徒たちが将来童謡を聞くたびに、広野町に限らず、日本各地においてもふるさと広野町を想い、関わるすべての人々に今日この日のことを伝えていってほしいと思います。

**********
「ひろの童謡まつり」に先立ち、学校ではアカデミー福島の生徒たちとの交流会を行いました。
アカデミー生は13日に福島県内で試合があり、このイベントのため日程を延ばして出場してくれました。
久しぶりに会う懐かしい顔ぶれに3年生たちは大喜びです。

顔も名前も知らない1,2年生たちでしたが、アカデミー生たちとの交流ですっかり打ち解けた雰囲気となり、楽しんでいたようです。



アカデミー生が一日も早くここ広野町に戻り、また一緒に生活できる日が来ることを楽しみにしています。

category: 行事

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△