07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

福島県双葉郡広野町立広野中学校ホームページ

「広野中で学びたい!」を応援します!

夏休みの思い出~その2

東北地方の梅雨明け宣言後、これまでの曇天が嘘のように夏の日差しが容赦なく校庭を照らし続けていた8月7日(水)、突然の訪問者が現れました。

福島県立いわき海星高等学校、静岡県立遠江総合高等学校そして同じく静岡県立浜松大平台高等学校3校の硬式野球部の生徒及び顧問の先生方です。

春の選抜甲子園に出場したいわき海星高校との合同練習のため、いわき市に訪れた静岡県の両校。
その練習の合間に被災地を訪問し、本校及び広野小学校の生徒・児童たちのためにグランド整備のボランティア活動を進んで行っていただいたのです。

炎天下、誰一人として手を抜くことなく黙々と作業をする球児の皆さん。
雑草ばかりの荒れ果てた校庭がみるみる黒々としたグラウンドへとその姿を変えていきました。



去る7月23日に本校生徒と教職員で校舎周辺や花壇の除草作業を行いました。
以前は年に2回、全校奉仕作業として保護者にも協力をいただきながら、隅々まで綺麗に除草作業ができていました。
本校再開後、生徒数激減と本校学区からかけ離れた場所にお住まいのご家庭が多いなど、除草作業の方法に苦慮していました。

一部保護者の方々のご協力により、学校花壇の整備は定期的にできていましたが、校庭は生徒たちの活動の合間に担当教師などが少しずつ行うのがやっとのことでした。

この夏の甲子園で優勝旗を手に入れた前橋育英高等学校野球部。
報道によれば毎朝15分間のごみ拾いを兼ねた散歩を日課としているとのこと。

甲子園優勝校に勝るとも劣らない姿を見せてくれた3校でした。
ありがとうございました。

category: 交流

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△