04// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //06

福島県双葉郡広野町立広野中学校ホームページ

「広野中で学びたい!」を応援します!

第2学期終業式

12月20日(金)、第2学期終業式が本校体育館にて行われました。

「開式のことば」の声を聞くと、冷たく澄み切った空気が生徒の頬を少しだけ色づかせるなか、
背筋をぴんと伸ばす生徒たち。

登壇する教頭先生の足音とジェットヒーターの燃える炎の音だけが大きく鳴り響き、第2学期終
業式が始まりました。

学校長式辞では、生徒たちは校長先生から変わった質問がされました。
質問はこのようなものでした。

校長:「今年の冬休みは家で何のお手伝いをしますか、と聞かれたら、何かが違うと感じませんか。」
生徒:「・・・」
校長:「今年の冬休みは家で何の役割を果たしますか、が中学生に聞く質問として適切なのです。」

というものでした。
「手伝い」と「役割」。
「受け身・恣意」と「自覚・責任」の違いといったところでしょうか。

生徒の多くが「お手伝い」という言葉に対する意識を変えることができたようです。
「学習」でも何ごとに対しても自覚をもって取り組む気持ちを高めることができました。

代表者による2学期の反省でも、自覚と責任感の感じられるコメントがあり、素晴らしい発表
となりました。

25_1220shugyo2gakki.jpg

category: 行事

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△