07// 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. //09

福島県双葉郡広野町立広野中学校ホームページ

「広野中で学びたい!」を応援します!

中体連駅伝競走大会

9月3日に駅伝競走大会が行われました。今年は,速い選手よりも強い選手を目指して,自分自身の弱い気持ちと勝負しながら練習に立ち向かうことをモットーに頑張りました。
大会当日,昨年の大雨とは違って,駅伝競走にはもってこいの天候です。まず女子が10時にスタートです。キャプテンの根本妃奈さんが冷静なレース運びで好位置をキープ。続く根本結花さんが自己ベストの記録で走り,根本愛里さんが持ち前の粘りでタスキをつなぎ,高木美里さんが,負けたくないという気持ちで走りぬき,アンカーの大和田瑠奈さんにタスキをつなぎました。大和田さんは,区間2位の好記録で3名を抜かしてゴール。第6位という素晴らしい結果で県大会への出場を決めました。
続いて,男子が11時30分にスタートです。根本翔くんが,夏休みほとんど休まず練習した強い気持ちで走り,日下雄太くんが,気合十分の走りでタスキをつなぎ,鯨岡洋星くんが,スピード感のある走りで追い上げ,白川拓実くんが,前を行く走者を2秒差まで追い上げ,三瓶遥貴くんが粘り強い遥貴くんらしい走りでタスキをつなぎ,アンカーの新妻拓偉くんは,目の前の走者を絶対抜くという気持ちで走り通しました。結果は,13位でしたが,生徒の中での目標は達成できたようでした。また,補助の選手もモチベーションを高く持って選手たちをサポートしていました。

改めて,生徒たちの可能性を実感した大会でした。関係の皆様にも感謝申し上げます。

駅伝 1

category: 部活動

[edit]

trackback: --   本文: --   

page top△